静岡型MaaS 基幹事業実証プロジェクト 新たな移動サービス 『えらべるデマンド』 実証実験に参加します

 

静岡型 MaaS 基幹事業実証プロジェクトでは、誰もが利用しやすい新たな移動サービスの提供と、持続可能なまちづくりの実現をめざしています。2021年度第3弾の実証実験では静岡市駿河区・清水区の一部地域において、高齢者の方を対象とし、未来シェアが配車プラットフォームとして「SAVS」を提供しているAI オンデマンド乗り合いタクシーを運行し、利用者の外出頻度や自動車運転免許返納意向への影響把握等を行い、社会福祉協議会などと連携した事業モデル検討を行います。また、今回の実験は、運賃が異なる「Door to Door 型」と「乗降スポット利用型」を利用者自身が状況に応じて選択可能な運行形態の実証実験となり、新たな運行形態 の受容性や利用者の利便性向上、配車の効率性向上、生活道路等の走行距離 短縮による安全性向上等についての検証も行います。


運行概要

    • 運行期間:2022年1月17日(月)~3月11日(金) 月~金曜日(祝祭日も運行)
    • 運行時間:9:00~16:00
    • 運行エリア:静岡市駿河区内エリア、静岡市清水区岡船越エリア
    • 運賃:300円~ / 1人1乗車ごとの料金 ※こどもも同料金、往復の場合は2乗車分
    • 予約方法:専用サイトまたは、電話による予約 ※モニター登録していただきます
    • 実施:『静岡型MaaS 基幹事業実証プロジェクト』 静岡鉄道(株)、静岡市、商業組合静岡県タクシー協会、富士山清水港クルーズ(株)、静岡市社会福祉協議会、静岡商工会議所、(公財)するが企画観光局、(株)静岡銀行

関連リンク

しずおかMaaS:みんなでつくるスマートシティしずおかMaaS
未来シェア2020年10月12日記事:静岡型 MaaS 基幹事業実証プロジェクト 2020年度実証実験にて、AIオンデマンド交通「のりあい号」を運行します。

関連ニュース

  1. 令和2年度「地域・企業共生型ビジネス導入・創業促進事業補助金…

  2. 春日井市 牛山区・鷹来地区、高蔵寺ニュータウン 乗合サービス…

  3. 観光地型MaaSアプリ「ぶらりすと」(志摩での第二弾実証実験…

  4. 新型配車アルゴリズムを用いた幕張新都心における乗合型交通の実…

  5. 名古屋市相乗りタクシー実証実験の申請許可および報道向け説明会…

  6. 北海道厚真町において運行するデマンド交通「めぐるくん」にSA…

PAGE TOP