熊本県荒尾市で相乗りタクシー「おもやい(OMOYAI)タクシー」が本格運行を開始

2018年より弊社SAVSによる技術協力を行ってきた熊本県荒尾市の相乗りタクシーが2020年10月より本格運行を開始いたします。
これまでの実証実験同様にフリー乗降式となり、需要に応じたドアーツードアでの移動を可能にします。

目的

路線バスとタクシーの中間的なサービス(料金面・サービス面)として「おもやい(OMOYAI)タクシー」を補完的に導入することで、荒尾市民の皆さま等の利便性向上を図り、外出機会の創出による健康増進及び地域経済の活性化を実現します。
さらに、潜在利用者の掘り起こしや交通機関における相互利用の推進などにより、公共交通利用者数の増加(収支改善)を実現し、持続可能な公共交通体系の構築を目指します。

運行概要

  • 運行時期:2020年10月1日~
  • エリア:荒尾市全域(飛び地含む)
  • 運行台数:2台(EV車)
  • 運行時間:全日(土日祝日含む)8:00~17:00
  • 運賃:距離別運賃
    (~2km/300円 2km~3km/400円 3km~4km/500円 4km~5km/600円 5km~/700円
    小学生以下 半額 未就学児 無料)
    ※バス乗継割・スマホ予約割 各50円/人引き(併用可) キャッシュレス決済可
  • 事業主体:荒尾市
  • 運行:荒尾市タクシー協会

関連リンク

関連ニュース

  1. 岡山県久米南町「カッピーのりあい号」へのSAVS導入

  2. 伊那市ドアツードア乗合タクシー「ぐるっとタクシー」運行開始の…

  3. 太田デイトレセンター(群馬県)にて11月より実証実験を開始し…

  4. AI乗合タクシー「カッピーのりあい号」にて、宅配サービス(貨…

  5. SAV応用サービス第一弾「つばめエアポートリムジン」就航

  6. SAVS導入の公共サービス「ケーブルアワード2020ベストプ…

PAGE TOP