未来シェアの取り組み

現在の公共交通が抱える課題の解決に向けて

  • 利用者に対する課題解決:移動手段利用格差の解消
    移動にかかるコスト、利用できる移動手段、利用可能頻度など、人々の暮らしに必要な移動を取り巻く状況は、生活地域(都市と地方)、生活水準、健康状態等により大きく異なります。移動手段利用格差を解消し、より便利に、より低コストで人々が移動できる社会を実現します。
  • 事業者に対する課題解決:効果的な配車手段の提供
    スケジュール通りの定期ルート運行、勘と経験に頼る客待ち、客探しなどの従来の慣習を改め、実際の乗車利用要求に従った運行を行います。
    オンデマンド配車と乗合い走行の組み合わせにより、乗客がないままの走行を減らし、かつ1台あたりの移送乗客数を増やし、必要経費の削減と利用者数増加の両面を改善します。
  • 社会に対する課題解決 :環境保全、地域経済の活性化
    道路交通網内を走行する車両1台あたりの移送効率を高め、渋滞緩和とCO2排出量削減などの環境保全に貢献します。また、人々の移動を活発化し地域経済の活性化に貢献します。

近未来に到来する社会需要に向けて

物・サービスのシェア利用の需要が高まる中、タクシーシェア(乗合い)による低コスト化と、バスの利便性を向上するオンデマンド・乗合い公共交通サービスの普及を目指します。さらに、近い将来実現される自動運転技術の普及と共に期待の高まる自動運転公共交通サービスの実現へ向けて取り組みます。 ms_future

公共交通インフラを活用した新たなサービスの創出

物流への応用、医療施設やスクールバスとしての利用、地域コミュニティーバスの代替、観光ツアーの自由行動移動手段など、SAVの利用方法には様々な可能性が広がります。SAVをインフラとして活用する新たなサービスの創出へ向けて取り組みます。 sav_future

会社概要

株式会社 未来シェア (Mirai Share Co., Ltd.)

  • 設立:2016年7月21日
  • 資本金:¥2,000,000
  • 所在地:北海道函館市美原2-7-21 万勝ビル1F(Google Mapで表示
  • 電話番号:0138-85-8991

取締役、監査役

  • 代表取締役社長:松原 仁(公立はこだて未来大学 副理事長・教授 博士(工学))
  • 取締役会長:中島 秀之(公立はこだて未来大学 名誉学長、東京大学 特任教授 博士(工学))
  • 代表取締役:松舘 渉(株式会社アットウェア 取締役)
  • 取締役:野田 五十樹(産業技術総合研究所 人工知能研究センター 総括研究主幹 博士(工学))
  • 取締役:金森 亮(名古屋大学 特任准教授 博士(工学))
  • 取締役:岩村 龍一(株式会社コミュニティタクシー 取締役会長)
  • 監査役:牧野 隆志(株式会社アットウェア 代表取締役)

業務内容

  • 各種交通車両への走行ルート中央制御システムの研究、開発
  • 自動運転車両、乗り合い車両、オンデマンド交通車両、物流車両への走行ルート提供
  • インターネット上の各種サービスと連携するシステムの構築とサービスの提供

代表取締役社長(松原 仁) 略歴

  • 2016:公立はこだて未来大学副理事長
  • 2014:一般社団法人人工知能学会会長
  • 2011:NPOスマートシティはこだて理事長就任(兼任)
  • 2000:公立はこだて未来大学システム情報科学部教授
  • 1986:通商産業省工業技術院電子技術総合研究所(現産業技術総合研究所)入所
  • 1986:東京大学大学院工学系研究科情報工学専攻博士課程修了 工学博士