「よぶのる一関」フルデマンド方式での運行を開始。

JR東日本により観光地における移動の利便性を高めるべく各地で展開されてきた「TOHOKU MaaS」。
その一部として岩手県一関市で運行された「一関オンデマンド交通」は、新たに愛称名を「よぶのる一関」とし、2021年10月1日から2022年3月31日まで、対象エリア内であれば自由に乗降地点を設定できるフルデマンド方式として運行します。

本サービスにおいて未来シェアは、オンデマンド乗合交通のAI配車プラットフォーム「SAVS」を提供し、観光のお客さまだけでなく地域にお住まいの方々の日々の生活にも便利な移動サービスの実現に協力します。

運行概要

〇愛称名:よぶのる一関(※商標登録出願中)
〇運行期間:2021年10月1日(金)から2022年3月31日(木)まで
※年末年始(2021年12月28日から2022年1月3日まで)は運休します。
※イベント開催等で運行が不可能な場合は運休する場合があります。
〇運行時間:8時30分から17時30分まで
〇予約受付時間:9時00分から17時00分まで
※当日および翌日乗車分を受け付けします。ただし、10 月1日乗車分は当日のみ受け付けます。
〇運行エリア:一ノ関駅周辺、厳美地区
〇運行エリア内であれば自由に乗降地点を設定できるフルデマンド方式として運行します。
〇運賃:おとな(中学生以上)一人1回500円、こども(小学生以下)一人1回300円
〇ご予約・ご利用方法:「よぶのる一関」予約受付専用電話(080-8607-0790)にお電話ください。
今後、スマートフォンサイトからのWEB予約サービスも提供予定です。

関連リンク

JR東日本:JR東日本ニュース

関連ニュース

  1. 「志摩MaaS」実証実験の第1弾を 10 月 1 日から開始…

  2. 観光型MaaS「Izuko」実証実験 Phase2 へ技術提…

  3. 鳥取県 日南町・琴浦町にてデマンド交通運行実験を行います。

  4. 北広島市におけるスマートモビリティチャレンジにて、広告収益に…

  5. FIT周遊促進のための検証事業(境港市、浜田市)

  6. うらちゃんmini「浦添市デマンド型コミュニティバス実験」に…

PAGE TOP