2018年度 人工知能学会全国大会でのSAVS発表について

第32回 2018年度 人工知能学会全国大会(2018/6/5〜6/8、場所:鹿児島市 城山観光ホテル)において、SAVSに関する以下のセッションにてSAVSの研究成果を発表します。

オーガナイズドセッション・AIによる地域課題の解決

  • オーガナイザ
    • 中島 秀之
    • 松原 仁
    • 鈴木 恵二
    • 山本 雅人
    • 金森 亮
    • 山下 倫央
  • テーマ詳細

名古屋市のタクシー配車データを用いたSmart Access Vehicle Service の効率性評価

  • 日時:2018/6/5(火)16:00 〜 16:20
  • セッション:1B2-OS-11b-03
  • 発表者:落合 純一
  • セッション詳細

クルーズ訪問者を対象としたタクシー相乗りサービス社会実験

  • 日時:2018/6/8(金)12:40 〜 13:00
  • セッション:4F1-OS-11c-03
  • 発表者:金森 亮
  • セッション詳細

地域交通の未来像としてのスマートアクセスビークルサービス

  • 日時:2018/6/8(金)15:00 〜 15:20
  • セッション:4F2-OS-11d-04
  • 発表者:中島 秀之
  • セッション詳細

関連ニュース

  1. 自治体・公共Week 第1回スマートシティ推進EXPOにて出…

  2. MaaSセミナー「東京・オリ・パラとCASE・MaaS」にて…

  3. 交通イノベーション・シンポジウム「MaaSが北海道の未来をど…

  4. 春日井市高蔵寺ニュータウン「モビリティブレンド」実証実験へ技…

  5. 熊本市「健軍地区におけるAIデマンドタクシー実証実験」にSA…

  6. CEATEC2019へ出展及び登壇のお知らせ

PAGE TOP