【世田谷区宇奈根・喜多見地区】オンデマンド輸送のシステム検証運行にSAVSを提供します

このたび、東急バスでは玉04・05系統の運行形態変更に向けて、オンデマンド輸送の専用サイトの予約が利用者にとって快適に利用していただけるようなシステムであるかどうかの検証運行を令和4年1月17日(月曜日)から令和4年2月13日(日曜日)の期間で実施します(検証運行期間中の玉04・05系統は、通常運行します)。本検証においては、世田谷区宇奈根・喜多見地区に、乗降可能なミーティングポイントを8箇所設置し、未来シェア提供するSAVSを活用した車両がお迎えに上がります。

ミーティングポイント(乗降場)

運行概要

        • 運行期間:2022年1月17日(月)~2022年2月13日(日)
        • 運行時間:午前10時00分~午後5時00分
          ・Webからの予約受付は、ご利用当日の午前0時00分~午後4時30分
          ・電話からの予約受付は、ご利用当日の午前10時00分~午後4時00分
        • 運賃:無料
        • 検証エリア:世田谷区宇奈根・喜多見地区に、乗降可能なミーティングポイントを8箇所設置
        • 予約方法:Webもしくは電話での受付
        • ご利用時の注意事項:
          ・レンタカーのため、検証運行時は車いすやベビーカーを積載するスペースはありません
          ・検証運行時はチャイルドシートがありませんので、6歳未満のお子様はご参加いただけません

      関連リンク

      東急バス:【世田谷区宇奈根・喜多見地区】オンデマンド輸送のシステム検証運行概要について

関連ニュース

  1. 静岡型MaaS 基幹事業実証プロジェクト 新たな移動サービス…

  2. 新潟県阿賀野市にて、AIデマンドバス、福祉Moverの運行実…

  3. 春日井市 牛山区・鷹来地区、高蔵寺ニュータウン 乗合サービス…

  4. 観光地型MaaSアプリ「ぶらりすと」(志摩での第二弾実証実験…

  5. 伊豆半島広域観光MaaS実験 Izukoフェーズ3にて、デマ…

  6. 伊豆エリアにて国内外観光客の利便性向上と地域活性化を目指した…

PAGE TOP