宇都宮市 Uスマート推進協議会の取り組みにおいて、大谷地域を対象とした観光MaaS実験に参加します。


Uスマート推進協議会は、ICT等の先進技術を利活用し、社会課題の解決や新たな事業の創出などに官民協働で取り組み、宇都宮市が将来にわたって持続的に発展することができるスマートシティを実現することを目指しています。
この取り組みの一環として、大谷地域の観光振興、訪問客の周遊促進と地域商業施設の活性化を目指し、オンデマンド乗合交通の実証実験を実施します。

運行概要

  • 運行時期:2020年10月31日~2020年12月29日(毎日)
  • 運行時間:10:00〜18:00
  • 運行エリア:宇都宮市 大谷地区
  • 運賃:3名まで¥3,000、1名¥1,500で乗車回数無制限
  • 予約方法:スマートフォンアプリ「Japan Travel Guide + Connect」(JTB総合研究所提供)
    アプリダウンロードは こちら
  • 実施:Uスマート推進協議会

関連リンク

関連ニュース

  1. 清水港にてクルーズ来訪者向け実験を行います

  2. 観光型MaaS「Izuko」実証実験 Phase2 へ技術提…

  3. 「よぶのる一関」フルデマンド方式での運行を開始。

  4. 北海道厚真町において運行するデマンド交通「めぐるくん」にSA…

  5. 鳥取県 日南町・琴浦町にてデマンド交通運行実験を行います。

  6. 三井住友海上社員対象の「相乗り通勤」に技術協力します

PAGE TOP