株式会社イード様主催のMaaSセミナー「東京・オリ・パラとCASE・MaaS」にて、弊社取締役の野田五十樹が講演を行います。

セミナー概要

  • 日時:2019年6月19日(水)~2019年6月20日(木)
  • 会場:ビジョンセンター新宿(Google Mapで表示)
  • 申込締切:2019年6月17日(月)17:00
  • 参加費:64,800円(税込み)

自動運転・コネクティッドカーが親密な関係になりつつある。自動車メーカーや新モビリティサービスのねらいは。東京オリンピック、パラリンピックとその後の自動運転社会に向けたMaaSと新モビリティサービスをテーマにした2日間のセミナーです。
詳細はこちら→https://event.iid.co.jp/event/event7221/

講演予定

  • 日時:2019年6月20日(木) 10:55~11:40
  • 講演タイトル:MaaSに向けた未来シェアの取組み
  • 講演内容: 移動サービスの未来形としてのMaaS実現に向け、未来シェアではシミュレーションとAI便乗の配車サービスを組み合わせた事業に取組んでいる。複数のサービスの組み合わせとなるMaaSでは、事前のシミュレーションによる最適化とAIを用いたサービス連携の円滑化が必須となる。本講演では、これらについての弊社の技術的取組みと実運用の例を紹介していきたい。
  • 講演者:株式会社未来シェア 取締役/
        産業技術総合研究所 人工知能研究センター 総括研究主幹
        野田 五十樹

関連リンク